teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 2012年★人気直営店【bag53】★(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


1334 気になる3枚

 投稿者:木村明人  投稿日:2017年 5月21日(日)22時18分15秒
編集済
   ここ2,3日 夏を思わせるような日射しの日が続いています。
それでも、意外と過ごしやすいのは気温が比較的あがりきらないからでしょうか?

 写真は先月のものですが、ちょっと気になるものだったり、
とても気になるものだったりします。
1枚目 この境の立木…通るたび、見るたび お気に入り なのです。

2枚目 えっ、屋根にこんなにきれいな花・・・。どこか花壇から種が行ったのでしょうか?

3枚目 ある日 といってもたぶん4月中旬くらい 突然図書館の植え込みに 重いタイプの
鍰み煉瓦・・・。だれか不法投棄? と思えるくらいに無造作に置いています。
置いているには、個数が多い。 一つ一つ見てみると、周りにモルタル(?)がついている。
ということは、どこか基礎に使われていた? 最近解体した民家かなにかのもの?
くらいに気になっていました。
 後日出会った役場の方に尋ねて、出どころがわかりました。
 なんでも、 保管場所がなくなった ということで、引き取ったということ。

 でも、それにしても ちょっと無造作すぎません?


 
 
 

1333 ♪花はたちばな

 投稿者:兵頭史朗  投稿日:2017年 5月 5日(金)10時35分54秒
  保内の春景色、ほっとしますね。かって見たことも聞いたこともない鳥の姿も・・・。

宮内のSさんの真っ白に花を咲かせたみかん山の風景が見られるのも間近か?

6月18日に磯子区老連洋光台支部演芸会が開催されますが所属の洋二会が解散したので民謡教室からの特別参加となりそう、プログラムの編集や当日のお手伝いはそのままで。

演芸会の発表曲は2月1日の教室で”ちゃっきり節”と決めています。

「唄はちゃっきり節 男は次郎長 花はたちばな 夏はたちばな 茶の香り~」

茶といえば茶畑からの富士の景色は最高だと云っている静岡県に負けず神奈川県でも富士を見られる絶好の場所を選定し特に外国人向けにパンフを配布すると先のニュースに出ていました。

また富士といえば先日古いテープを整理しているときにインドネシアでの最初の赴任の昭和50年手に入れた"Gunung fujiyama"(富士山)を雑音交じりで聴いているうちにこれを検索するとどうなんだろうとやってみるとこれがばっちり、30年昔の音源とかの地の風景に巡り合いました。

おまけにこの歌の元歌は橋幸夫の”沓掛時次郎”であるということも・・・めでたし めでたし!




 

1332 川二景

 投稿者:木村明人  投稿日:2017年 5月 4日(木)00時50分46秒
編集済
  ほんとは三にしたかったのですが、現時点では一枚足りません。

まず1枚目は27日。貝掘り ・・・といっていいのかどうか。
今年はまだ大勢の人が掘っている という光景は見ていないのです。
「今年は貝が少ないらしいですよ。」とHさんが教えてくれました。
そんな情報を地元の人たちは知っていて このような様子なのでしょうか?

2枚目は 2日にたまたま見かけたバン。以前「昼でもバン」と教えてもらったものです。
 その教えてもらったときは喜木川でももう少し上流。
 そこが、河川整備(?)できれいに改修され、茂っていたダンチクなどがなくなり、
 姿を見なくなっていたのです。
 それから数年。いくらか下流とは言え、やはり喜木川にいたんですね。

 以前も一羽。今回も一羽。たまたま見るときがそうなのか・・・ それとも、
 よく見かけるアイガモらとはちがう習性なのか?

 そういえば、先の冬は コガモを見ないまま春になりました。
 単に見に行く回数が少なかっただけなのですが・・・。


 出来れば、毎年 見られるもの 光景 は毎年見ていたい。
 そんな 思いもあって、川ではないですが、今年も 30日にイヌノフグリの開花
 確かめました。晴れていたので、開いているだろうと2度目の確認にです。
 初めて見つけた場所とは少し移動した場所ではありますが。
 そして、もう一箇所 見つけていた場所。 こちらは今年はなんとか1本ほど・・・。
 そこから消えるかもしれない。なにかできることはないか などと思っています。


 
 

1331 川三景

 投稿者:木村明人  投稿日:2017年 5月 2日(火)17時30分37秒
編集済
  ちょっと間が空いてしまいました。
時期も5月に入り、すっかり初夏の様子。

写真も古めになってしまいましたが、三枚あげます。
1枚目 19日の宮内川。 保内中学校そばの「こんぴら橋」
 振り返ると なにやら観光客の一団らしい人たち・・・。
 近辺を歩いたあとらしく バスに乗り込む御様子。

2枚目 同じ日。 えっ、宮内川のこんなところにまで大きな鯉?!
 と驚きながら、のぞきこんでいると 砂地部分をチョコチョコと見なれない鳥。
 何枚か撮っていると、こちらの気配に気づき、対岸側へすぐに飛んで行ってしまいました。
 それでも、ズームでなんとか。でも、わりときちんと撮れていたのはこれ一枚。
 Mさんに尋ねると、イソシギ とのこと。
 ふだんならセキレイやらコサギやらしか見ないので 珍しい と思ったのですが、
 どうなんでしょう?

3枚目 24日。川之石橋から。これは喜木川になるのかな?
 たぶん 気にしている大きめの石を積んでいる所をくずしたようで、
 パイプのようなものがたくさん見えます。作業中の様子も初めて見ました。



 

1330 春の恵み!

 投稿者:兵頭史朗  投稿日:2017年 4月21日(金)19時02分37秒
  3日ほど前道路側にはみ出した夏ミカンが風で落ち始めたのでやむなく全部収穫。

肥料など何の面倒も見ないのでいたって小粒、でも味は四国の伝統?で甘さ十分、50個ほど、金柑と一緒にしばらく楽しめます。

今日は先ほど草むらの中に筍2本をカミさんが発見,30センチほどの大きいのを掘り出し今晩のおかずに、もう一本は例年通り○○銀行の七夕飾りのためにとっておこうと・・・。

この銀行も9月には上大岡のほうに集約されるとのことなので七夕飾りも今年限りとなりそう。

昨日池の端になんだか黒い塊が、よく見るとおたまじゃくしの集まり、いつの間にか・・・。

蛙に成長寸前にふれあい教室の子供たちに持って行こうと・・・。
 

1329 雨の合間に

 投稿者:木村明人  投稿日:2017年 4月12日(水)01時22分35秒
  午後 ちょっと雨がやんだ合間に自転車で出ました。
せっかくの桜 もう遅いくらいと思いながらも・・・です。
まずは一枚目 喜木川沿い。川川に伸ばした枝に咲く花・・・。
枝によっては水に届きそうに見えるものもあります。続く雨に水量も多いということもあるにはあるんですが・・・。

2枚目。もうちょっと先に撮っていたほうがよかったかな?
量を撮るか、雰囲気を撮るか・・・。
金刀比羅神社石段のサクラです。
この辺 家と家の間に見る桜も見ごたえがあります。

3枚目 龍潭寺。慈眼庵のサクラが伐られてからはこちらのものが気にいっています。
伸びた枝々にたっぷりの花々。重みさえ感じるくらい・・・。

でも、山々のヤマザクラも気になるんです。
今日は これくらいで失礼します。



 

1328 桜に雨

 投稿者:木村明人  投稿日:2017年 4月10日(月)13時03分19秒
   今日の午後から中学生は入学式。サクラの開花が遅れたおかげで
満開のもとでの入学式もめずらしい と思ってましたら、
今朝から雨。あがることもなく 午後1時時点でもやはり雨。

晴れれば、向山の山桜も撮りに行きたいと思いながらも、家の中。

この天気 どうやら明日も続くらしく、お天気情報は傘マーク。
なんだか今年の桜はちょっと ついていない 。

 

1327 春おぼろ・・・(3)

 投稿者:兵頭史朗  投稿日:2017年 4月 8日(土)17時54分36秒
  桜は満開だというのに天気はぐずついています。専らテレビで各地の花見風景を・・・。

録画済みの音楽番組を整理しているうちに気になっていた川之石高校同窓会関東支部総会第7回、第8回のDVDをみてみようと・・・。

1年先輩の宇都宮恒夫さんが8ミリビデオで撮っておいてくださったもの、今になってみると本当に貴重な記録。

まず第7回分の1時間(平成3年10月27日、後楽園飯店 26年前だけにみんな若い、カラオケ会に移って聞かれる皆さんの歌は今も同じ、Kさんの”二人の大阪”Sさんの”昴”そして自分自身の”もう一度一から出直します”には相変わらずの感ひしひしと・・・。

第8回になって場所をグランドヒル市ヶ谷に移しましたが第33回の今年10月9日(月・体育の日に決定)に至るまで同じ場所をとれていることは有難いこと。

青葉を迎えるころには準備のための幹事会が招集される予定ですが皆さんにこのDVDを見てもらうことにしようかと・・・。

降りやまぬ菜種梅雨に気をよくしてか池から蟇蛙2匹が這い出してきて縁下でこちらとにらめっこです。
 

1326 春おぼろ・・・(2)

 投稿者:兵頭史朗  投稿日:2017年 4月 6日(木)18時05分38秒
  今日は横浜の桜が満開とのことでしたがまだ少し先のような・・・・。

午後から風の中を4丁目の区老連洋光台支部旧支部長宅へ・・・。先月30日に解散した洋二会の事後処理の報告などを・・・。

Tさんは15年続けられた支部長を31日に退任されたけど後任の方があまり慣れていなのでしばらくはお手伝いをしなくてはと・・・。

さしあたって6月18日予定の支部演芸会は当然手伝いをしなくては、これには今まで一緒にやってきた兵頭さんもお願いしますよですって・・・。やれるうちは・・・ですね。

駅前広場モール街が大きく仮囲いを…、しばらく静かだったURと隈研吾氏による「ルネッサンスin洋光台」が本格的に動き始めたのかな・・・。

うれしいニュースが一つ、先日閉店した100円ショツプキャンヅーのあとにまたダイソーが帰ってくるとのこと、28日の再開が楽しみです。
 

1325 春おぼろ・・・

 投稿者:兵頭史朗  投稿日:2017年 3月30日(木)13時36分2秒
  今日の洋二会解散に向け昨日はスーパーオリンピックに賞味期限の長い予約のどら焼きを、今朝は少しでも暖かいお茶と思いファミマから自転車で会場へ持ち込みいざ総会へ。

作成済みの資料に沿ってほぼ異議もなく17年8か月の洋二会も解散となりました。

最後のかたずけと掃除を終えゴミまで持ち帰ったところで自分用のどら焼きとお茶がどこにもないことを・・・。
まあ自分だけのおあずけならばよしということで・・・。

2丁目公園の桜もまだ1~2分咲き、池の蟇蛙は20日ごろ例年通りいっぱい卵を産んでくれて一安心、鴉につつかれないよう煉瓦と植木鉢の陣地で親蛙を守っています。
おたまじゃくしが大きくなればまた近くのふれあい子供教室に持参しようかな~と。

昨日久しぶりに西宮市のMさんに℡、3月末で通学が終わりと思っていたらあと1年延長になったとともに北原白秋の連載を始めているといつもの元気な声で・・・。
えらいなあ~というより先に嬉しさが胸にあふれてきました。
そのうち作品も読ませていただけるだろうと・・・。
 

レンタル掲示板
/134