teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 2012年★人気直営店【bag53】★(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


1402 まち散歩(2)

 投稿者:木村明人  投稿日:2017年12月12日(火)17時54分47秒
編集済
  先日の写真 もう少し揚げときます。
なんだか連日 曇り、雨 きのうはとうとう雪まで の天気。
冬と言えば、冬なんで こんなもの?と思うものの、
ここ数日 めっきり冷え込んでます。

 みなせ橋からの宮内川。 家々が川面に映っていました。

 本町だったかな・・・ むこうに子供向けのキャラクターが並んでいました。
 更地のあとの駐車場 そして奥は菜園?

 もとアイスクリーム屋さん横の石段を少し登っての 川之石湾
 穏やかな海です。






 
 

1401 ハマの歳末風景!

 投稿者:兵頭史朗  投稿日:2017年12月11日(月)09時44分38秒
  9日(土)東京原宿の南国酒家で八幡浜地区3高校合同懇親会が開かれということでその記念写真がメールで送られてきました。市長、スポーツジャーナリスト二宮清純氏他計30人が懇親を深められたという。画期的な試み、郷里ハマとも繋がりを含めこちらでできることを模索してほしいですね。

10日琴美会発表会の招きで桜木町からMM21ホールへ。しばらくぶりの桜木町駅、東出口が新設されていることも初めて知ったりして・・・。11時から4時まできっちり5時間、メインは筝・中伝披露で「比良」、洋曲で「G線上のアリア」「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」などお琴と3弦(三味線)漬けの幸せなハマの時間を過ごさせていただきました。

司会者の話だと持ち込みお琴だけでも48台、三味線は00とか、出演者は50人以上?、3歳くらいのお子さんから師範の方までみなさん和装でまばゆいばかり、観客席は150人くらいか?
来年は場所を関内の県民ホールの戻して6月16日に開催されるとか。

大相撲の暴行事件、富岡八幡宮の宮司殺害事件などどこの国の出来事かと忘れ去るほどに・・・。
東京の懇親会には行けませんでしたが先月末から痛めていた左肩痛、4日から9日までまめに接骨院通いで完治、痛みがあったことなど忘れ去るまでに・・・。
 

1400 まちなか散歩

 投稿者:木村明人  投稿日:2017年12月 8日(金)16時42分46秒
編集済
  といいながら、実は自転車です。
3日に たまたま通りかかった時、なにやら作業中・・・ ひょっとしたら
と案じたら、予想したとおりで ちょっとショック!
 あれだけ実って 採られもせず落ちていたからでしょうか、道を汚す ということで?

 棗 伐られちゃいました。
話をすると、ときどき きれいなが拾って食べていたのに・・・と残念がる人も
いるんですが・・・。 そうやって 知ってる人は知っている という木だったのでしょうか?
で、日を改めて 撮影。二本だったんですね。

 緑の葉を茂らせ、たくさんの実をつけていたもう一つ・・・となると、
教会のクルミ(と思っている)。
 こちらは すっかり葉を落とし、実も落ちつくしての 冬のすがたでした。

帰り・・・ いったん通り過ぎたものの、ちょっと引き返して 撮影しました。
越してきたころの地区の総会では 議会報告をなさっていた方のおうちの塀に
咲くコスモスです。
議員さんを引退なさった後も、総会ではいつも前に座られて、
質問や意見など 常にリードなさっていました。
 

1399 佐田岬へ!(2)

 投稿者:木村明人  投稿日:2017年12月 5日(火)13時26分19秒
編集済
  さすがに12月。忘年会の時期なんですね。


30日のBSジャパン。
たまたまテスト期間中の夜で生徒はいず、放送を見ることができました。
意外だったのはトロール船の取材がしっかりしていたこと。
お目当ての佐田岬半島…ちゃんと二本の構造線にも触れ、
細長い理由も明かしてくれました。
上空からの撮影は風力発電用風車の列をとらえながら先端へ。
そして、学芸員さんの「石垣はお好きですか?」で地上の案内。
楽しませてもらいました。
* もちろん 録画もしているんですが・・・。

そして、3日の懇談会&食事会のおり、ノートパソコンにDVDで3名で視聴。
やはり番組自体がBSということもあって、「見ていなかったので良かったぁ。」
と喜んでくださいました。

追加 12/6
 ある方にお会いしたのを幸いに、
 いつの取材だったんですか? と尋ねると
 9月で、二日ほど取材に見えたとのこと。
なんでも、国体と一緒になり、 一か月ほど 内子に
宿泊しての取材だったとか・・・。
 

1398 佐田岬へ!

 投稿者:兵頭史朗  投稿日:2017年12月 2日(土)17時14分11秒
  10月30日BSジャパンの「空から日本を見てみよう」を観ました。素晴らしかった。

大洲から八幡浜、佐田岬へとカメラは飛んでゆく。
どのようにして撮影しているんだろうなどとなどと考えるうちに母校川高なども飛び越えて・・・。
何といっても突端の灯台、石垣、砲台跡などいろいろ見どころも満載、これで観光客を呼べないはずはないと思うけど如何せんやはりアクセスが・・・。

三崎町から灯台まで早急にメロディラインを延伸するのはお金のこともあり実現が難しいとしてやはり巡航船の定期運航というところでしょうか。

「佐田岬 瑞の垣なす~」川高校歌の一節が身に染みて感じられました。
DVDにも収めましたのでまたいつでも好きな時に佐田岬の絶景を眺められということに・・・。

昼間は民謡のおさらい会でした。昨年は終日の大雪で観客はたった1名でしたが、今年もその影響もあってか出演者16名に対して観客も同数というところでした。

そんな中での「デカンショ節」、あんなに何回も練習して暗記もしていたはずなのに途中3秒ほど立ち往生、イヤハヤ。

のちの反省会では何人かは同じ気持ちを・・・。

明後4日(月)は近くの郷土料理屋で民謡教室忘年会の予定です。
 

1397 県展作品から(2)

 投稿者:兵頭史朗  投稿日:2017年11月29日(水)11時25分14秒
編集済
  「紅葉」」の2番、素晴らしい筆運びですね。絵画2点もよく描かれていますね。どなたが筆を執られたんでしょう。展示会場に行って全部拝見したい気持ちが募ります。

明日は民謡教室のおさらい会です。私は「デカンショ節」を唄います。このポピュラーな曲を選択したことについて観客の皆さんに一言お話ししたいと先生にお伺いしたところ先生からどうぞご自由にと言われたので口下手を我慢していただき下記の要約を。

現在世界遺産が1073件あること、古都鎌倉が世界遺産申請に落ちたこともあって文化庁が日本遺産制度を発足させ現在54件が認可されていること、その中にたった一つ丹波篠山の「デカンショ節」がー民謡が歌い継ぐふるさとの記憶ーとして地方活性化の見本として登録されていることです。ほかに愛媛県にもデカンショ節に匹敵する民謡がないものかとの思いをのせているのですが・・・。

あんまり堅苦しい話だと下手な唄いがますます聞きづらくなるのではと危惧しながらの出演となりそうです。
 

1396 県展作品から

 投稿者:木村明人  投稿日:2017年11月28日(火)12時02分57秒
編集済
  調べたいことがあって、文化会館へ行ってみると、
ロビーで、「八西地域での県展作品」が展示されていました。
調べたいことの前に ちょっと寄り道。

その中から3点。
一つは 書。
 文部省唱歌「紅葉」(作詞:高野辰之)の二番 のようです。
  見る人が読めるように・・・でしょうか。

あと二つは 日本画。なんとなく 馴染みのある風景・光景。
「水守り」と題されたこれと似た作品は もう一つありました。
そちらは「祠」。どちらも、この地域ではよく見られる石積みの風景です。

もう一つは「談笑」。おばちゃん3人の話声さえ聞こえてきそうです。
なんだか 雨井? とまで思えてきます。
この作品も 背にしたかごの竹の網目が美しい…。
 

1395 またまた転載で

 投稿者:木村明人  投稿日:2017年11月22日(水)22時49分19秒
編集済
  やはり気がつくのが遅かったのですが、
町見郷土館さんからの情報をコピーで。
***
◆BSジャパン(テレビ東京系列のBSチャンネル)
「空から日本を見てみよう+」で伊方町が紹介されますので、お知らせいたします。
【放送日時】
 11月23日(木)愛媛県 松山~佐田岬 前編
 11月30日(木)愛媛県 松山~佐田岬 後編
 放送時間 21:00~21:55
  ※伊方町が出るのは30日放送分かもしれません
【番組について】
雲になった気分で日本全国を空から訪れ、気になったところを発見し、
地上に降りて訪問・謎を解き明かしていく空撮地理番組です。
ナレーション…くもじい(声:伊武雅刀)・くもみ(声:柳原可奈子)
***
二週とも録画します。
南海放送だと、「赤シャツの逆襲」なるドラマも明日あたり?
時間が重なっていませんように・・・。
<追記>
「赤シャツの逆襲」は 24日午後7時からでした。
子規・漱石・極堂生誕150年 ということで、あれこれあります。

<さらに追記>
BSジャパンのホームページに行って 番組欄を見てみると、
やはり30日分での放送になりそうです。そのまま、コピーを貼り付けます。
***
愛媛県内陸の城下町・大洲市からスタート!
川が曲がりくねる景勝・臥龍淵(がりゅうぶち)では、崖っぷち和風高床式ジャングルハウス、
宙に浮く高床式ハウスなど、京都の清水の舞台のような懸け造りの建物を続々発見。
JR予讃線沿いに進み、海上交易で栄えた港町・八幡浜へ。
港から、現在希少なトロール漁船に同行、
32時間にもおよぶ船内での過酷な仕事に密着します。
港近くのベーカリーでは、恐ろしい数を売り上げる、港町ならではの大人気パンを堪能。
八幡浜の内陸側では、木造モダニズム建築の小学校、
さらにその先では道のない立派な鉄橋を発見。
それは愛媛特産のみかん運搬モノレール用の鉄橋。
再び八幡浜港から進み、貴重な建築物が残る保内町に立ち寄った後、
2本の断層に挟まれた日本一細長い半島といわれる佐田岬半島へ。
宇和海を一望できる天空の住宅地、穴場の漁場、
風が強く坂が多い町ならではの石垣を鑑賞し、
四国最西端の佐田岬灯台を目指します。
***

<さらにさらに追記 24日>
BSジャパンのホームページに行き、
番組のページに行くと、最新番組がネットで見られます。
松山~伊予長浜コースと~内子・大洲コースという具合に
きちんと豫讃線をたどってました。
ふだん見ることのできない上空からの視線だけに
ひきこまれっぱなしの1時間弱でした。

 

1394 職人さん?

 投稿者:木村明人  投稿日:2017年11月22日(水)17時34分16秒
編集済
  実はもっと気になっている箇所があるんですが、すぐには写真が見つからないので
いずれ改めて撮りに行くことにしてまずは最近撮ったものを。

1枚目 琴平か駄場か。手摺の飾りでしょうか?
2枚目・3枚目は和田町?
 かつて奥に大きな施設があったような雰囲気の箇所。
 もとは門扉だったようですが、今は 空き地と言ってもいい感じのところ。

作りはちがうのですが、両方とも 植物を象ったもの。
1枚目は・・・?
2・3枚目は明らかに 松・竹・梅。

こんなふうに、知や技を町なかに見つけると、なんだか嬉しくなってきます。
今まで 何回も通っていながら 気付くってのも ちょっと情けないですけど・・・。

追記
ネット環境での情報量にはただただ驚くのみ。
カーソルを文字の上において検索すれば、たちどころに・・・。
おかげでわたしも まるっきり知らなかった「加舎白雄」を知ったり、
「海晏寺」を知ったりしました。
なにか句はないかしら?で探したところ、
ひと恋し火とぼしころを桜ちる(上田城跡公園入口句碑) を見つけました。
もう少し見て行くと、本籍地(?)長野県上田市で保存会のホームページもありました。
「ふるさとや梅に柳にはなしあり」なども分かりやすくていいですね。






 

1393 心旅(南予篇)

 投稿者:兵頭史朗  投稿日:2017年11月21日(火)09時55分39秒
  火野正平の自転車旅「伊方編」を観ました。亀ヶ池の上から女子岬を見下ろす景色は素晴らしいものがありました。
より詳しくと思い木村さんから頂いた「佐田岬サイクリングマップ」で確認すると佐田岬と言ったわりには岬の灯台は遠すぎる感じが・・・。

フェリーから眺めた灯台が、車でも自転車でももっと手軽に行けるようにならないのかと・・・。

自転車旅、伊方の次の愛南町、蘇家神社の長い石段、今テレビで人気の俳人夏井いつき先生も出身地のあの石段を何回も登られたのかと・・・。

そういえば昨日の読売俳壇にこんな句が・・・。

「白雄忌の 雨の一日 海晏寺」尾張旭市 古賀百合央

名前からしててっきり現代の人かと思いきや江戸寛政期の俳諧師、加舎白雄(かやしらお)のこと。1791年9月13日没、信州上田藩士の次男として江戸深川生まれ。
蕉風俳諧師として活躍したと。

品川区南品川の海晏寺にある墓碑に
「たち出て 芙蓉のしばむ 日に逢えり」の句が残されていると・・・。

なおこの寺の墓地にはかれの師であった蕉門の巨匠白井鳥酔のほか岩倉具視、松平慶永、由利公正など幕末に活躍した名士たちが眠っている。
 

レンタル掲示板
/140